女の早漏とは?場数をこなすことによるメリット

早漏改善の為の工夫とは

早漏でお悩みとなっている方は、SEXの経験が豊富でしょうか。これは体質的な問題もある為、治療薬を使用するなどして改善をしていくようにしないといけません。しかし、ほかに何もしなくても良い訳ではなく、場数をこなして少しずつ工夫をしていくことが大事になります。たとえば、挿入は前戯に比べるとどうしても単調になりがちです。体位さえ決まってしまえば、一定の速さと深さでピストンをするだけですが、ここで一工夫をします。同じピストンでも弱くて緩いピストンを混ぜ、スローセックスを楽しむという方法があります。また、ペニスを女性の膣の奥に入るようにすると、女性も気持ちよいとともに、すぐに射精することを防ぐことができます。

射精しにくい体位を把握

場数をこなすことで、射精しにくい体位を把握することができます。早漏の方は自然と射精しやすい体位を選択している可能性が高いです。当然射精しにくい体位を選択することによって挿入時間を延ばすことができる為、女性に早漏と思われることがなくなります。場数こなすことは、女性を満足させる為のテクニックを身に付けることができる要因になるとともに、射精しにくい体位を把握することにも繋がります。正常位、バック、騎乗位などの体位がありますが、その中で射精しにくい体位と射精しやすい体位を把握するようにすべきです。

女の早漏とは

女の早漏と聞くとすぐに潮を吹くというものではなく、イキやすいということです。一般的には男性が早くイってしまうのが問題ですが、まったく逆のことが起こります。女性が女の早漏の時には、射精しやすい体位を選択すれば、一緒にイクことができます。男性が女性に合わせようとすることが大事になります。