旦那の早漏は亀頭の変化も確認して

旦那さんが早過ぎて困ってるという欲求不満を抱えている奥様もいるでしょう。自分だけ射精してという気持ちを抱いてしまい、欲求不満ばかり抱えてしまう気持ちも理解できますが、少し寛容な気持ちを持ってみてください。早漏はなんらかの体のサインであり、そして改善できるものです。早漏は男性の自尊心を傷つけるものでもあり、たとえ改善策があったとしても自分から積極的に取り組みにくいものです。奥様がその方向性を示せば取り組むこともできるでしょう。夫婦で改善策を見つけてください。

たとえば旦那さんの早漏は亀頭に問題がある可能性があります。亀頭は女性が刺激を与えることで膨れ上がりますが、その亀頭を含めて、ペニス全体が勃起していなければ早漏になる可能性もあります。そもそも勃起というのは、奥さまの膣に挿入できる状態にさせるだけではなく、奥さまの柔らかい膣の感触を抑えるための機能でもあるのです。十分な勃起がなく硬度が中途半端であれば早漏になる可能性があります。まず旦那さんのペニスの硬さを調べてみてください。この硬さが保つことができれば射精のスピードを遅らせることができるかもしれません。

ペニスの硬度を高めるのであれば、ED治療薬があります。バイアグラは代表的な医薬品です。ED治療薬を用いることで早漏は改善する可能性があります。それでも改善しなければ、他にも改善策があります。それは早漏治療薬です。性行為の前に服用することで射精のスピードを抑える効果があります。持続も5時間ほどあることから、充分性行為ができる時間になりますので試してみる価値があるでしょう。また射精のタイミングを遅らせる治療薬とED治療薬は併用することができますので、安心して使用してください。